社会起業支援サミット京都にかける我々の思いについてはこちら→どうして社会起業家??
詳細はこちら
お問い合わせ:ccc_kyoto@yahoo.co.jp
2009/08/09 龍谷大学セミナーハウスともいき荘で行われました。参加・協力ありがとうございました。

2009年10月24日

Route3【社会起業家編】第2回セミナー案内

生き方連続セミナー“Route3”【社会起業家編】第1回セミナーが10月20日に行われ、10名の方にご参加いただきました。




講師として、「場とつながりラボhome’s vi」代表理事の嘉村賢州さんをお迎えし、講演、そして「働くとは?」というテーマで、ワークを行いました。とても和やかな雰囲気のなかで、すべての参加者が意欲的に講演を聴き、ワークに取り組まれていたことが印象的でした!




セミナーの報告については、下記の記事をご覧になってください。


Blog:http://ccc-kyoto.seesaa.net/article/130880454.html




さて、第2回セミナーのご案内です。





★「生き方連続セミナー”Route3(ルートスリー)”【社会起業家編】」第2回セミナー案内★


〜白紙からの未来デザイン〜




日本企業の特徴である一括大量採用による終身雇用が崩れてきて、既存のレールに乗っていれば安心という社会ではなくなっています。


転職・独立して起業する人は増え、働き方が多様になっています。


このような社会では、各個人が、「プロフェッショナルになること=やりたいことを見つけること」が大事です。



”Route3”では、あなたの生き方へのヒントになりうる魅力的な方々を招いて、セミナーを行います。


普通に就職活動や転職活動していては、出会えないような方々に会えるでしょう。また、自分の未来をデザインするのに役立つでしょう。


【社会起業家編】では、社会性の高いサービスをビジネスにしている、社会起業家の方々をゲストに迎えます。社会貢献をしたいという人が増える中、そうした想いを仕事にリンクするヒントとなるはずです。



以下、第2回セミナーの詳細です!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日時:2009 年11月10日(火)、18:30〜21:00
会場:518桃李庵
対象:15名(先着)
参加費(飲食費):500円

講師:深田雄志氏(オフィス・ブルーバード/日本患者学会 代表)予定
「病気と生きる」を楽しくすることを事業化、展開している“医学部卒のパニック障害患者”。
1979年京都市出身。医学生時代にパニック障害を発症。患者・非医師の立場から「闘病を支えるシステム不在」の日本の患者中心医療を問う。2007年日本患者学会設立。NEC社会起業塾の支援によって、患者支援を再生する社会起業プロジェクト、「オフィス・ブルーバード(現・福祉ビジネス研究会BlueBird)」を開始。2008年「京都学生人間力大賞」の理事長賞、「京都・学生アントレプレナー大賞」受賞。2009年現在、京都府との協働により、「医師ペディア・メンタル版」事業を進めている。


【当日タイムスケジュール】
18:30〜18:40  あいさつなど
18:40〜19:10  講演
19:10〜19:30  質疑応答と休憩
19:30〜20:40  ワークショップ
20:30〜21:00  まとめなど


【会場へのアクセス】
京都市上京区挽木町518(地下鉄烏丸今出川徒歩7分)
アクセス→http://homesvi.com/about.html#acsesstogoichiyatorian



【連絡先】
件名を、「“Route3”参加希望」として、@氏名、A連絡先(E-mail、電話番号)、Bセミナーに期待すること(必須ではない)、を明記のうえ、下記アドレスよりご連絡ください。
主催:“Route3”Project(担当:石黒)
route3@live.jp
090-2037-6154
posted by CCCキョウト at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | route3project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

Route3第一回セミナー報告!!

昨日、第一回セミナーを開催いたしました。

「生き方の多様性」、「働くって何なのか」、セミナーとワークを通じて考える機会に。

社会起業家という生き方についても、話すきっかけになりました。



参加者数は、なんとか目標の10名を集められました。

前々日のベンチャーセミナーで呼びかけたばかりで来てくださったり、ほんとうに運が良かったです。

講師の嘉村さんもおっしゃってくれましたが、「いい場がつくれた」と思います。

「いいメンバー」あっての、「いい場」ということで、参加してくれた方々には感謝です。


イベントやセミナーで出会った方と、ただ名刺交換で終わらず、こうした深い話ができる場で関係を深められたことは、貴重な財産になりそうです

DSCN1858.JPG
卓を囲み、お菓子や飲み物をつまみつつ、という柔らかい雰囲気を作れました。お座敷セミナー?

DSCN1856.JPG
町屋の一室をお借りした会場。フランクな雰囲気だけど、参加者はみな真剣でした。

DSCN1862.JPG
3グループにわかれて、「ワールドカフェ」というワークを実施。「働くとは?」について熱心に意見交換。




第2回セミナーは、2009年11月10日に予定しています。

興味を持ってくださった方は、ぜひご参加ください。

熱い仲間も見つかるかも?



クロ


posted by CCCキョウト at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | route3project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。